爬虫類コーナー生体紹介 モニター①〜

皆さん、こんにちは!

最近暑いですね、ペットコーナーではペット用冷涼グッズがたくさん揃っています!おひとついかがですか?

もちろん爬虫類用はございません。

それでは今回は『オオトカゲ』を紹介します。

コモドドラゴンって聞いたことある方も多いと思いますが、彼らがオオトカゲの仲間であり、これらの仲間は『モニター』と呼ばれています。モニターの語源はラテン語の忠告者を意味していて、人間にワニの存在をいち早く知らせることからそう呼ばれたそうです。

マングローブモニター
黒灰色の体色に白から薄黄色のスポットが入ります。アダルトになるとスポットは、ぼやけていきます。全長が約120cmになる水辺が好きなオオトカゲです。

ラフネックモニター
ザラクビオオトカゲとも呼ばれ、後頭部から後首部分の鱗が大きく発達し、ボコボコしてきます。全長が約150cmになる口先が尖ってシャープな印象の猛禽顔のオオトカゲです。

サルバトールモニター
ミズオオトカゲとも呼ばれ、広い分布域から多くの亜種を持ちます。この個体は基亜種で約180cm超になる迫力満点の鳥顔のオオトカゲです。

イエローヘッドモニター
黒と黄色の美しい斑紋を持ち、穏やかな性質の個体が多いと言われています。この個体は口先部分が黄色く抜けていて、体は黄色のスポットが綺麗に並んでいます。約120cmになる鳥顔であひる口のオオトカゲです。

イエローヘッドモニター アダルト
ベタ慣れですね

ナイルモニター
背に綺麗な黄色の斑紋が列をなし、腹は白と黒色の虎柄の様な模様を持つアフリカ原産のモニターです。性質は荒いものが多いと言われていますが、ベビーサイズからならハンドリングはできるので、巧くなれさせましょう。約170cm超になるオオトカゲです。

いかがでしたでしょうか。

モニターはアダルトになると雰囲気も迫力も変わってきます。ベビーから飼い始めてアダルトまでの成長は飼い主にしか堪能できません!四足歩行のドラゴンを手にするチャンスは目の前にあります。

それでは皆さまのご来店をお待ちしてます。

----------------------------------------------------------
スーパーセンタームサシ新潟店 ペットセンター
新潟県新潟市中央区姥ケ山45-1
TEL:025-287-6341
営業時間:9:30~20:00
http://nigata.petcenter-musashi.jp/
----------------------------------------------------------